« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月25日 (木)

子は、親の背中を見て育つ

chick我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

  

************************************************************

こちらは雪国なので、

冬は寒い。

寒さが身にこたえるので、

(もう年なので、という説はこの際無視)

冬に、手袋は必須。

外へ出る時は、必ず手袋をする。

普通手袋は、両手とも同じ柄。

でも、私の手袋は、

2241

だったりするし、

他に持っている手袋は、

2242

(一応模様が揃っている物が1組)

という風に左右模様違いが多い。

  

といのも、

最初は、左右とも模様が同じ物をしているが、

いつの間にか片方無くなって、

片方づつが残ってしまう。

片方づつでも左右どちらにしても良い手袋の場合、

やっぱり勿体ないので、

模様違いで使用することにしている。

  

  

ところで、

先日、育成会から来た会誌の1ページに次のような文が書かれていた。

  

「子がまねる親の正しい歩き方」

  

そうだね。

子は親の背中を見て育つから、

親が子の手本になるように行動しないとね。

  

特に、ともぽんはね。

  

と思って、ともぽんを見ると、

  

  

  

  

2243

あれ?

足元・・・・

ともぽんの靴下・・・・・

  

  

  

模様は同じだが、

色が

2244

色が違う!

  

色違いの物を着用するお洒落もあるだろうが、

ともぽんのは、お洒落でしたわけでは

絶対にない!

  

あわわわわwwwwwww

まさしく、親を手本にしているのか?!

   

人気blogランキングに参加しています。 似たもの親子に、1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

お片づけ(タンス編)

chick我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

  

************************************************************

ともぽんの身辺自立はとても大切。

将来のためにとても大切。

なので、最近、ともぽんへの課題を増やした。

  

中2年生なら、もうしていて当たり前だと思うが、

我が家では、まだ母がしてやっていた、

タンスへ洗濯されて戻ってきた衣類をしまうことを! 

2182_2

とはいえ、ともぽんに

の:「洗濯物しまって~」

と単純に言っても、適当に入れてしまうだけになってしまうか、

しまうのを嫌がるかになってしまうので、

タンスの中身を整理して、

1つの引き出しに一種類の衣類を入れるようにして、

それぞれに、分かりやすいようにラベルを貼った。

2181

画像では、ちょっと分かりにくいが、

上からパジャマ、パンツ、シャツ、上着・トレーナー、ズボン、パジャマ類の隣りに靴下

の場所にした。

広い引き出しにズボンのみというのは、

場所的に、ちょっと勿体けど、

(ズボン全部入れても余る・・・・)

なるべく単純なほうが、

長く続けて、習慣化しやすいだろうと思う。

  

今のところは、とりあえず続いている。

(素直な子でありがたや~)

  

  

もっとも、

ちゃんとたたんで入れれば、

スカスカのはずの引き出しに、

乱雑に入れてしまうので、

2183

ギュウギュウ押して入れているが・・・・・・・

(衣類の一部がまだ外に出てるよ!)  

  

まあ、いいか。

  

もうちょっとしたら、

たたんで入れることを学んでもらおう。

   

人気blogランキングに参加しています。 また1つ楽になった母に、1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

やっぱり日本人は、和食?

chick我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

  

************************************************************

先日の夕方、

ゆうたんが、

ゆ:「オムライス食べたい~」

というので、

夕ご飯にオムライスを作って食べた。

2101_2

とても美味しくできて、

子供達もパクパク食べて完食。

(よかった~happy02

  

ところが、大きなオムライスを食べて、

もうお腹いっぱいじゃないの~?と思えるともぽんが、

さらに、白いご飯が食べたいと言いだした。 

で、

ご飯をよそってやると、

テーブルに、夕ご飯のおかずのついでに出してあった

朝ご飯の残りの焼き辛子明太子で、

白ご飯を食べだした。

  

  

2102

とっても、美味しそうだった・・・・・

  

私だって、オムライスたっぷり食べたんだけど、

ともぽんが、焼き辛子明太子を食べている姿を見ると、

むしょうに食べたくなってしまった。

    

  

やっぱり日本人だからだろうか?

それとも、

単なる食いしん坊なんだろうか?

  

人気blogランキングに参加しています。 美味しい辛子明太子に、1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

ともぽんとゆうたん

chick我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

  

************************************************************

ともぽんは、自閉傾向のある中度の知的障がい児。

だけど、親の頑張り次第では、いくらでも伸びると思っていた。

昔は・・・・

(健常児と同じぐらい・・・身の程知らずだったな)

だから、ともぽんが結局のところ伸びなかったのは、

親の力不足だったと、

親がもっとがんばっていれば、もっと伸びたはずなのにと、

今でも大変悔やんでいるが、

それと当時に、

結局仕方なかったのかなあと最近は、思うようになった。

  

というのも、

弟のゆうたんの伸び方理解の仕方を見ていると、

健常児って、何にも教えなくても、

こんなに伸びるの!

こんなに何でも理解するの!

驚異といえるほどなんだもん。

  

  

まだ、3歳ぐらいの時に、

教えてもいないのに、

2061   

足し算が基本的に出来ていた!

健常児だけをお育ての方には、

不思議でも何でもないだろうけど、

ともぽんしか育てたことのなかった私にとっては、

もうビックリ!

  

このときは、色の違うポケモンのメダルを合わせた数を言っていたのだが、

ともぽんなんて、未だに、

色ぐらいだけでも違う物を合わせるのは、苦手だし、

1・2・3・4・5と数えなくても、すーと、5っていう数字が出てくるかどうかも怪しい・・・・

(5ぐらいまでなら出るかな?)

  

イメージを頭の中に作れないのだろうと思う。

  

先日何気に、

の:「ゆうたん、4個から2個取ると幾つ?」と訊ねてみると、

ゆ:「ん(目は、上のほうを見つつ)・・・・・・・と、2個」と楽々答えていた。

  

ゆうたんは、イメージを頭の中に作れるんだね。

  

  

そして、先日、

ベビースターチーズを買ってくれというゆうたんに、

買ってやったら、

2062

(4個で、1パックになってるやつ)

お兄ちゃんと2個づつ分けるというので、

(お兄ちゃん思いで母は嬉しいよ~)

の:「あれ?お兄ちゃんとゆうたんだけ?

お母さんには、くれないの?」

とちょっと意地悪で食い意地のはったことを言ってしまった。

  

すると、

ゆ:「お父さんとお母さんに2個づつあげる!」

と言ってくれた。

(優しい子で母は嬉しいよ~)

  

でも、それでは、ベビースターチーズが全部無くなってしまうので、

の:「お父さんとお母さんに2個づつくれると、ゆうちゃんとお兄ちゃん、チーズ食べられないよ。」

と言うと、

2063

ゆ:「お父さんに1個、お母さんに1個、お兄ちゃんに1個、ゆうちゃんに1個あげる~」

と事も無げに、答えていた。

  

すごい!

割り算の基礎がもう出来ている!

頭の中にイメージできるってすごい!

  

小学校に入っても算数は楽勝か?

  

そんなに楽にはいかないか

いかないよなあ~

     

  

  

こういうゆうたんとともぽんを比べると、

ともぽんを公文に入れて算数のプリントを一生懸命させたのは、

酷な事をしたかなあとも思う。

がんばれば、知的障がい児だって、

算数を理解できるようになると思っていたが、

ともぽんには、無理なことをさせようとしていたかなあ。

公文のプリントやその他のプリント、勉強をさせる時間があったら、

他のことをさせればよかったかなあ。

  

でも、国語に関しては、公文に入れてよかったなあと思う。

漢字はとっても得意だし

(しかし、自閉症児って、漢字好きみたいだけど・・・)

音読や学校でプリントをするのも得意だ。

それに、学習の習慣も身に付いたしね。

  

人気blogランキングに参加しています。 ちょっとだけ反省ののり-なっとに、1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

思い間違い

chick我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

  

************************************************************

前回に続いて、

「間違い」シリーズです!

(なんじゃそりゃ!angry)  

と、まあ、シリーズ化か?単なる偶然か?

は、どうでもいいとして、

いつもより早めに帰宅したお父さんが、

2031

何やら新聞紙に包んだ物を持って帰ってきた。

  

 

  

で、それを見たのり-なっとは、

思ってしまったわけだ。

その形といい、重さといい、

ある物にそっくりだったので、

2032

大好きなワインだ~と。

  

でもね。

居間へ持って行って、

開けてみると、

中味は、

2033

だったのさ・・・・・・

  

もう、これほどがっかりしたことは近年なかったね。

  

まあ、ワインを新聞紙に包むわけないじゃん!

て、言われればそうなんだけどね~

ワインを包む物が手近になかったのかなあ~

とか、

とっても、ワインが飲みたい気分だった~

とか、

の要因が重なって、

ワインだと思い込んでしまった。

  

お父さんいわく、

父:「おれは、一度もワインだとは言ってないぞ!」

(一番目の画像参照)

  

でも、持ち方が、思い間違いを起こさせた原因では?

(やっぱり一番目の画像参照) 

  

人気blogランキングに参加しています。 今もワイン飲みたい気分ののり-なっとに、1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »