« 真相?! | トップページ | 追記 »

2008年8月31日 (日)

バス通学における考察・・・・なーんつって

bus我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

明日からまた学校が始まる。

またいつもの市役所のバス停まで

ともぽんを送っていく日々が始まる。

ところで、

ともぽんは、保護者によるバス停までの送り迎えだけど、

バス停まで自分でやってくる子もいるし、

汽車通学の子もいる。

自転車通学の子もいる。

だから、ともぽんも必ずしも保護者による送り迎えでなくてもよい。

将来的には、ともぽんには、自分で歩いてバス停まで行くようになってほしいと思っていた。

でも、それは将来的な話だった。

まだまだ先の話だと思っていた。

こんな遠くのバス停まで1人で、来るなんてともぽんには、

無理!

絶対無理だ!

  

と思っていた。

  

しかし、

今年の夏のともぽんの外出先は、

8311   

 

 

 

 

 

 

自宅を赤、バス停を黄色とすると、

ともぽんの移動ルートをピンクの線で描いてみた。

8312     

  

  

  

  

  

  

大雑把だけど・・・

実際には、もっと遠くかもしれない。

  

バス停までの距離の何倍(何十倍)もの距離を歩いたり、

キックスケーターで移動していた・・・・・

1人でズンズン行ってしまっていた・・・・

  

  

私は、過保護なのか・・・・?

子供の力量を小さく見ていたのか?

  

結局、

今年の夏のともぽんの外出により、

ともぽんにはバス停まで歩いて行く能力が充分あるということが分かった。

      

人気blogランキングに参加しています。 親の知らないうちに子供ってどんどん成長するもんなのね~ののり-なっとに、1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

|

« 真相?! | トップページ | 追記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/139033/23370728

この記事へのトラックバック一覧です: バス通学における考察・・・・なーんつって:

« 真相?! | トップページ | 追記 »