« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

お風呂でびっくりすること

japanesetea我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

お風呂に入ろうとして、浴室を覗いて一番ビックリすることはなんでしょう?

それは、浴槽の横に○○○があることかもしれない。

が、

もっとビックリすることは、

5311   

  

  

  

  

  

  

  

いっぱいのはずの浴槽のお湯がほとんどなくなっていることだろう。

  

 Pennginnsutu

  

  

  

  

  

先にともぽんが1人でお風呂に入ったけど、

そのときには、

ちゃんとお湯が入っていたはず!だ。

ということは、

ともぽんがお湯を抜いちゃった?

今までそんなこと一度もしなかったが、

お湯を抜いてしまったのか?

  

今すぐ

の:「どうして、お風呂のお湯抜いちゃったの!!」

と叱りに行くべきか?

とも思ったが・・・・・・・

ともぽんに理由を問いただしても

多分、絶対、答えは返ってこない。

冷静になって、考えてみると、

わざとお湯を抜いてしまったというよりは、

足で、お風呂の栓か鎖を触ってしまって、

偶然、ちょっとずつお湯が抜ける状態にしてしまった

というほうが正解かもしれない。

  

と思ったので、

とりあえず、ともぽんにお風呂のお湯が抜けたわけを訊ねないことにした。

で、

しかたなく、

5312   

  

  

  

  

  

  

  

  

お湯を入れながら、

入浴した。

今が真冬でなくて、

本当によかった。

  

人気blogランキングに参加しています。 お母さんが座っていると絶対に座らないゆうたん。そんなに浴槽狭いですか?お母さん座ると・・・・ 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

デジャブ

eye我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

新卓球部員のともぽん、

昨日は、新しいラケット(1560円)を持っての部活だった。

ゆうたんを保育園に迎えに行ってから、

ともぽんを養護学校まで迎えに行くが、

思ったよりも、早く学校に着いた。

なので、

部活の様子が見られるかなあと思って、

体育館に行ってみた。

  

  

しかーし、

部活終了まで、

まだ20分もあるのに、

すでに部活は終了していて、

片付けと掃除になっていた。

残念~。

  

しかも

先生が私を掴まえて、

先:「ともぽん君、新しいラケットのラバーを剥がして遊んでしまったので、

おうちのほうで、ラバーを貼り付けてきてください。

ラケットからラバーを剥がすのはいけないということを理解するまでは、

この安いラケットを使用します。」

とおっしゃった。

  

  

えーと、

あれ?

5242  

  

  

  

  

  

  

  

  

デジャブ?

あれ?

思わず、めまいがした。

確か、学校にあった古いラケットのラバーを剥がして、

ぺローンと遊んでいるからと、

新しいラケットを購入して、

初めて使用したのが、

  

今日じゃなかったっけ?

  

もう剥がしてしまったの?

  

  

  

それにしても、

先生が不吉なことをおっしゃっていた気がするのだけど

先:「・・・・・・・・理解するまでは、この安いラケットを使用します。」

先:「・・・・までは・・・・・・」

までは?

つまり、いずれは、あのお高いラケットセットを購入しなくちゃいけないのか?

ラケットは、土台部分が、6、7000円ぐらいで、

ラバーが、2、3000円ぐらいで、

ケースが1670円

しめて、約1万2000円ぐらいの、

ラケットを購入しなくちゃいけなくなるのだろうか?

 

先:「試合にも使用できるちゃんとしたラケット購入してくださると・・・・・・」と

言われちゃったら、

抵抗できな~い。

1万2000円出費することになるんだろうなあ。

  

人気blogランキングに参加しています。 しかし、将来パラリンピックに出られるかもしれないし・・・・ 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

たかが体操、されど体操

sign05我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

普通の小学校にともぽんを通わせていたことに関しては、

メリットがたくさんあったけど、

デメリットもあった。

  

その中の1つが、

体操。

 

ともぽんが、小学1年生だった時、

ちゃんと体操できなかった。

それでも、みんなの真似をして、

なんとか身体を動かしていた。

普通は、

5282  

  

  

  

  

  

  

  

  

こんな風に身体をしっかり曲げるけど、

ともぽんは、

5281   

  

  

  

  

  

  

こんな風に、ちょっと身体を動かすだけ・・・・・

知的障害児だし、まあ、こんなものか、

これぐらいできれば、いいかなあ。

だんだんちゃんとできるようになるさ!

と軽く考えていた。

  

たぶん、学校の先生方も、

先:「知的障害児にしては、なんとかそれっぽく、

身体を動かしているから、まあいいか。

一応みんなの邪魔しないで、

体操しているのだし、ほっておこう・・・・・」

と思われたのだろう   多分。

  

  

で、その結果、

6年後の小学6年生になっても、

5283   

  

  

  

  

  

  

 

  

  

  

そのまんまだった!

  

身体的には、何の問題もないのだから、

ともぽんにちゃんとした体操ができないわけはない。

だけど、ちゃんとした体操を根気強く教えないとできるようにならない。

  

ということに気がついた時には、

身体が硬くて硬くて、全然動かなくなっていた。

健康のためにも、

人の動きを模倣するということからも、

養護学校に入学したのだから、

ぜひ体操はちゃんとしたのを覚えてほしい。

できるようになってほしい。

  

普通の小学校の場合、

一クラスの人数がとても多い。

だから、たかが体操の場合、

知的障害児が、

とりあえず、邪魔にならずに、

それらしく身体を動かしているうちは、

ほっとかれてしまう。

指導するほうにも、

(親も、学校のほうにも)

この子は、知的障害児だから、

とりあえず、

5281  

  

  

  

  

  

  

これだけでもできれば上出来!

という頭があると、

それ以上子供は伸びない。

  

知的障害児だから・・・・・

という考えは、排除して、

やればできる子だ!

と信じて、

指導していかなければいけない。

  

でも、「知的障害児だから・・・・」と子供の能力を限定しないで、

指導していくのは、

とても難しい。

親でも、ふとした時に、

「この子は、知的障害児だから」という考えに縛られている時がある。

普通の小学校の先生では、

しょうがないかなあ。

  

人気blogランキングに参加しています。 知的障害児に物事を教えるのは、体操だけに、柔軟な考え方が大事!~、 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

ジキルとハイド

shadow我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

昨日の月曜日は、養護学校の都合で、

学校がお休みでした。

でも、保育園は、何にもないので、

普通にあります。

  

つまり、ともぽんは、学校お休みだけど、

ゆうたんは、保育園に行かなくてはいけない。

  

  

お兄ちゃんが学校に行かないのに、

自分は、保育園に行く・・・・・・

  

ゆうたん、大人しく行ってくれるかなあ

と思っていましたが、

ゆ:「お兄ちゃんは?」と少々不思議そうでしたが、

とりあえず、保育園に行ってくれました。

  

  

で、お母さんと2人だけの家の中、

ともぽんは、

5271   

  

  

  

  

  

  

  

奇跡のように、静かで、穏やかで、

いつものような独り言も全然なく、

落ち着いていました。

信じられないくらい静かでした。

  

いつもこうならいいのになあ。

  

  

お母さんとともぽんの静かな蜜月が夢のように過ぎた後、

ゆうたんを保育園に迎えに行きました。

  

  

ゆうたんを迎えに行って帰ってきたとたん、

ともぽんは、

5272

    

  

  

  

  

  

  

目がつり上がり、

独り言は、増えるし、

いつもの頭トントンは止まらないし、

顎を叩くのも止まらないし、

大声を出したり、ゆうたんをいじめたり、 

  

この変貌ぶりは、まるで、

ジキルとハイドのようだsign03

  

 

これでお分かりでしょうか? 

そう、ともぽんは、

どこでもそうなんですが、

ゆうたんがいないととってもいい子gawk

  

ふうー、

ともぽんがゆうたんがいるというだけで、

怒りっぽくなるのは、音に対して敏感な自閉症児の特徴もあってだとは思うのだけど、

この、

5273   

  

  

  

  

  

  

  

  

箸が落ちただけでも大声で泣いて自己主張する3歳児が

鬱陶しくて仕方がないのだろう。

次男坊の性なのか、

甘やかしすぎたのか、

とにかく自己主張が強くて、強くて、

3歳の男の子って、こんなものなのだろうか?

   

昨日もいつも保育園の帰りに、

お兄ちゃんをバス停まで迎えに行くのが、

お兄ちゃんが学校お休みのためバス停に行かなかったのが気に入らないらしく、

家に入ったとたんからビービー泣いて、

うるさいうるさい。

ゆうたんがうるさいこともあって、

ともぽんとゆうたんは、

会って、3分経たないうちに、

もうケンカしている。

たった2人の兄弟なんだから、

2人とも仲良くしろーーーーー

  

人気blogランキングに参加しています。 ゆうたんももう少し経ては、落ち着いてくると信じているのだけど、それはいつ?それともそんな日は、来ないの? 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

ウエディングフォーともぽん

ring我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

私の姪が結婚しました。

叔母である私も式と披露宴に呼ばれたので、

主人とゆうたんとの3人で、行ってきました。

ともぽんは、主人の実家でお留守番です。

5262   

  

  

  

  

  

  

結婚式は、花嫁にとっては、一応catface一生に一度のこと。

ある意味人生で一番大事な式典。

万が一にも、その大事な時を台無しにするようなことは避けたいので、

残念だけど、

ともぽんは、結婚式には欠席となりました。

  

姪の結婚が決まった頃は、

ともぽんの出席も考えていましたが、

今年になってからの、

ともぽんの荒れようやおもらしなどを考えると、

当日は、朝から、忙しくしている私達にともぽんのことを気にかけてやるだけのゆとりはない!だろう。

しかも、初めての場所で、

初めての人々の間で、うろうろすることになり、

その結果、

ともぽんの神経は、

お式が始まる夕方頃には、

5263   

  

  

    

ピーンと張り詰め、

ちょっとしたことで、

怒り出したり、泣き出したり、おもらししたり、大声を出したり、

しかねない。

  

お式の最中に、

5261   

  

  

  

  

  

  

  

  

こんなことし始めるだろう。

披露宴の最中に、

疲れて、暇になったともぽんが、

5264   

  

  

  

  

  

  

  

  

大声で泣き出すことも、大いに予想ができる。

  

こんな調子では、お式の時も披露宴の最中も

外に出ていることになる。

お式と披露宴は、家から高速道路を使っても4時間ぐらいかかる場所で行われる。

そんな遠くまで出かけて、

ずっと1人だけ、外にいたり

ホテルの部屋にずっといるのって、

ともぽんにとって意味があるのだろうかと考えると、

ともぽんが無理して出席する理由はないので、

今回は、欠席させた。

  

公文の教室へも、ショッピングセンターへも、スーパーへも行きにくくなった。

公文はお休みしている(ほとんど退会)し、

病院でも大きな声を出して、周りの人々を遠ざけてしまった。

ずーと行っている病院なので、

すぐに来ないでくださいとは言われないだろうけど、

もし何かあれば、この病院へも行きにくくなる。

養護学校指定の病院へ行くことになるだろう。

ショッピングセンターでもずーとしゃべっていたり、

大声を出したりしている。

以前はよく行ったともぽんお気に入りの子供のための遊具施設も

大きくなった今ではいけなくなってしまった。

(小さい子中心なので)

だんだん、生活圏が狭くなるように感じるのは、気のせい?

  

一族が集る式典では、

連れていくのは、法事やお葬式ぐらいかもしい。

結婚式のような華やかな式典には、

花嫁、花婿、ご両家の親族の方々のことを考えると連れていきにくい。

ともぽんも、結婚式のような華やかな式典に出席させてやりたいなあ。

本人は、出席したくないかもしれないが、

何か機会がないものだろうか。

   

人気blogランキングに参加しています。 それにしても、花婿が緊張している横で、花嫁が堂々としているのは、どうよ?少々初々しさにかけている花嫁に、1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

行け!養護学校卓球部

run我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

養護学校でも普通の学校のように部活動があります。 

でも、毎日ではなくて、周1回です。

全員参加ではなく、

保護者が学校へ直接迎えに来られる生徒のみ部活動参加が可能です。

(本音を言えば、なるべくスクールバスで帰してほしい・・・・・)

 

ところで、ともぽんは、卓球部に入部しました!

で、これまでに数回部活動ありましたが、

このようにカッコよくやっているだろう・・・・

5241   

  

  

  

   

  

  

とは、思えません。

  

ラケットは、学校のほうで貸してもらえるようですが、

先生のほうより、

先:「ともくん、ラケットのラバーをめくって遊んでいるので、

新しいラケットをご家庭で購入してもらえませんか?」

とお願いされてしまった。

どうやら、

5242   

  

  

  

  

  

  

  

  

学校にある古いラケットのラバーがめくれているのが、

非常に気になるともぽん。

つい、そこをめくって遊んでしまい、

練習にならないらしい。

  

安い物でよいそうなので、

スポーツ用品店に買いに行きました。

5243   

  

  

  

  

 

  

  

ペンを握るようにして持つタイプのラケット、

ラバー付きで、1560円を購入。

同時にラケットを入れるケースも買おうかと思いましたが、

ケース代、1670円!

ケースのほうが高いので、

ラケットいれは、手縫いしました。

  

ところで、今時の中学生の部活って、

道具だけは、始めから一流品を購入するものなのですね~。

  

ともぽんのために、ラケットを購入しに行った時期は、

すでに普通の中学校では部活動が始まってしまっている時期。

なので、ほとんど売れてしまった後だと言われた。

の:「そんな本格的のじゃなくて、遊び用の安いのでいいです。」ということで、

1560円ですんだけれど、

売り場の方の説明では、

始めの出費は、

ラケットは、土台部分が、6、7000円ぐらいで、

ラバーが、2、3000円ぐらいで、

ケースが1670円

しめて、約1万2000円ぐらいとのこと。

  

え~、どうして1ヶ月で、卓球部やめてしまうかもしれないし、

どのみち最初は基礎練習だろうに、

どうしてそんな高い道具買わなくちゃいけないわけ~。

と、とても不思議だったけれど、

とにかく、道具は、ちゃんとしたのをどの保護者の方も購入されるらしい。

う~ん、

保護者が買いたがるのか、

学校側で保護者に、買わせるのか、

どっちなんだろう~。

  

人気blogランキングに参加しています。 道具購入費が1560円だけで済んでよかった~。 すぐに「やめた!」って、言わないしね~ 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

ちょっと遅めの家庭訪問

pencil我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

先日、ともぽんの家庭訪問がありました。

時は、5月半ば過ぎ。

小学校時代は、4月の家庭訪問。

そして、学校からいただいた1年の予定表には、

家庭訪問の文字がなかったので、

  

家庭訪問ないのかと思っていた!

  

でも、やっぱりありました家庭訪問。

いえいえ、わざわざ来ていただいて嬉しいです先生。

  

家庭訪問当日。

先生からお話を伺いました。

先生によると、

ともぽんは、

523   

 

  

  

  

  

  

 

  

  

とっても落ち着いて学習しているらしい。

入学時には、小学校時代と変わらないおもらし状態だったけれど、

最近は、ほとんどおもらしは、ない。

(時々は、やっぱりおもらしありますが、以前に比べれば激減)

やはり目の行き届き方が違うのだろうし、

精神的安定度も違うのだろう。

  

スクールバスで1時間かけて、学校へ行くので、

始めのうちは、途中でトイレ休憩に通っていましたが、

今では、トイレ休憩もなしでいられるようになったそうですsign01

学校までおしっこ我慢できるようになったそうですsign03

  

生徒への対処のノウハウがやっぱり違います。

ともぽんの場合、

授業予定にすでにトイレ休憩を挟んであります。

今後の予定としては、

その間隔を徐々に開けて2時間ぐらいトイレに行かなくても平気な状態に持っていく予定だそうです。

トイレ休憩を始めから予定に組み込んでおく方法があるのかー!

さすが、個人個人に合わせた授業カリキュラムが組める養護学校ならではの方法。

  

そして、始めから予定がちゃんと分かっているということが

ともぽんにとって、とても大事で安心できることがよく分かりました。

   

人気blogランキングに参加しています。 家庭訪問前の大掃除もなんとかきり抜けた! 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

チェック!

pen我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

私は、最近とても忘れ物が多くなった。

もうそんな年かーーーーーーsweat01

特に、ともぽんとゆうたんが、養護学校と保育園に通うようになって

2人分の用意をするようになって、

忘れ物が増えたsweat01

  

小学校の時は、近くなので、

車で忘れ物を届けることも可能だったけど、

スクールバスだと1度忘れたらアウトだ。

車で30分もかかる学校まで届けるのはなかなかできない。

保育園へも、家の近くとはいえ、

お母さんは、子供を預けて、働きに行くのが基本。

だから後から忘れ物を持っていくのもなんとなく恥ずかしい・・・・

  

  

なので、忘れ物しない対策をしました。

紙に、必ず持っていかなければいけない物を書いて、

チェックすることにしました。

5221   

  

  

  

  

  

 

左がともぽん用で、

右がゆうたん用チェックポイント

  

これで、チェックするようになってから

とりあえず、忘れ物はなくなりました~。

5222   

  

  

  

  

  

    

毎朝出かける直前に、

必ず、チェックして出かけるように心がけています。

  

人気blogランキングに参加しています。 チェック!、チェック! 1日1回チェックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

家庭教師

sun我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

公文を休会中のともぽん、

家では、もう公文のプリントは、していません。

でも、せっかくついた学習習慣なので、

そのまま継続して、

ついでに、公文のプリントではできなかったことを

やらせてみることにした。

  

今しているのは、

百マス計算を少し

国語のドリル(小学1年生)1ページ

漢字プリントから漢字10個

掛算ドリル(小学3年生)4問

数字100個の数唱1回

算数ドリル文章題(小学1年生)2問

算数ドリル数・数量(小学1年生)1ページ

です。

  

ほとんど小学1年生レベルが中心だな~coldsweats02

全部で約30分ぐらいのコース。

  

公文のプリントでは、計算ばっかりを山ほどしたので、

今度は、計算力を使って、

文章題を解く練習。

文を読んでイメージする練習も兼ねているので、

1問1問絵を描きながら、

楽しくゆっくりと進めていきます。

  

  

しかし、母は所詮素人。

やはり、プロにも少し手助けしてもらいたいなあとも思う。

また公文では、やっぱりまた計算ばかりすることになるし、

今の状態では不可能なので、

どうしようかと思っていたら、

丁度

「指導者が全員大学生の家庭教師派遣会社です。」

と言う方か電話をいただいたので、

1度話だけでも、聞いてみようと思い、

お話を伺ってみることにした。

 

大学生のお兄ちゃん、お姉ちゃんに、

遊びのような勉強のような を指導していただくのなら、

1週間に1度ぐらいならいいかと思った。

  

当日

時間通りに、

玄関に現れたのは、

521   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

ここら辺では、一番賢いと言われる某大学の2年生の可愛らしいお嬢さん。

しっかりした方のようで、

とても大学生とは思えない落ち着きぶり。

  

  

で、お話を伺うと、

なかなかよさそうではあったけれど・・・・・・

結論から言うと、

今回は家庭教師に来ていただくのは、止めました。

わざわざ家まで来てもらっておいて悪いのだけど、

やっぱり、

どんなに、

女子大生:「責任を持って、最後までお引き受けします!」って力説されても、

1度も体験入学みたいな物もなくて、

いきなり金払えじゃ、

普通のお子さんだったらそれでもいいかもしれないが、

障害のある、しかも中度の知的障害児相手には、

ちょっと無責任な発言としかとれない。

  

私が当初考えていた気楽に勉強できればと思った期待とは

ちょっとずれている。

学習の中心が教科書に沿ってというものだったので、

残念ながら、

ともぽんには、向かないだろうと思う。

将来高校受験が控えているとかなど

それなりの目標があるのなら、

家庭教師も悪くないと思うが、

ともぽんは、高校受験するわけではないし、

確たる目標があるわけでもない。

なので、今回は家庭教師の方に来ていただくのは、無しです。

  

何よりも、電話では、

1回1500円って、言ったくせに、

(つまり1ヶ月で、約6000円)

周1回、1時間で、

な~ぜ、14200円も取られるわけ~。

(テキスト代を別に徴収なので、テキスト代月8000円が別途加算)

公文が一月、14700円と比べると

セミプロか、素人のあなた達に14200円も払わなくちゃいけないわけ?

しかも交通費別になるわけだし。

  

意気込みは、感じられるけど、

今、目の前の可愛らしいお嬢さんが直接教師に来てくださる保障はない。

しかも、教師が全員大学生 つまり、早ければ来年にでも卒業してしまって、

教師ができなくなる方ばかり、

やはりともぽんの教師には、向かないかなあ。

  

障害児の指導に関しては、

すぐ心良く請け負ってくださる方よりも、

考えて、悩んでから請け負ってくださった方のほうが、

より的確で、責任を持って、他の子供達とのかかわりにおいても

安心して任せられる

というのが、経験上分かっているので、

すぐ安請け合いする手合いには、要注意!

  

人気blogランキングに参加しています。 家庭教師も結構高いのね~。 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

誰も知らない

fuji我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

先週の土曜日は、学校での親子清掃でした。

親子で養護学校へ行きました。

勿論、何度も行っているので、

場所は熟知!

になりつつあります。^^;

  

迷子になったことはないですが、

道があっているか、毎回不安になりつつ30分かけて学校へ行きます。

 

だって、私は方向音痴~。

 

   

ところで、  

ともぽんが養護学校への入学が決まった時、

友人や親戚などへ、

そのことを言うと、

決まって

5201   

  

  

  

  

  

  

   

友:「養護学校って、どこにあるの?」

だった。

  

そうか~、障害がある子の親にとっては、

養護学校の場所は、知ってて当たり前のことだったけど、

障害のない子の親にとっては、知らないのが当たり前のことだったのか~。

 

それも仕方がないのかもしれない。

養護学校のある場所は、

だ~れも、知らない~♪(デビルマンのエンディング曲で)

というくらい街の中心部から離れたところ

とっても

5202   

  

  

  

     

      

田園風景以外は、何もないんじゃないかと思えるぐらい

のどかな所だから。

  

コンビニもねえ、スーパーもねえ、って感じで、

ヒーリングにはちょうどいいけど、

一番近いコンビニまで車で10分なので、

養護学校に予定の時間より早く着いてしまっても、

暇つぶしの場所が何もない。

(10分でコンビニに行けるだけマシかもしれないが)

あっ、でもでも、養護学校の周りには、田んぼばかりじゃなくて、

大きな建物もたくさんあります。

お隣が、老人ホームで、

斜め向かいが老人病院。

道1つ挟んで向こうには、運送会社。

もう少し離れたところには、ほとんど老人病院だとの噂の総合病院。

 

まあ、何も言うまい。

  

もう1つ別の場所(山の中)にも養護施設がありますが、

その施設の隣が市の火葬場!

と市の青少年の宿泊施設。

市の土地で、環境のいい場所(自然がいっぱいのところ)となると、

こういった場所になっちゃうのだろうか。

  

人気blogランキングに参加しています。 養護学校があるだけでも良し!としなくちゃかな? 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

親子清掃中

sun我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

昨日は親子清掃で、養護学校のほうへ、ともぽんと行ってきました。

参加人数は、全体の4分の1ぐらいの親子。

思ったより少ないかなあという印象。

なんとなく、もっと多いかと思っていた。

それは、ともかく、

親子清掃なので、

親もするけど、子にも清掃してほしい。

私達中等部の親子は、グラウンドの清掃を割り当てされたので、

グラウンド清掃に取り掛かりました。

だけど、

肝心のともぽんは、

5181   

  

  

  

  

  

  

  

  

土をならす物で、

土をいじくっているだけに見える・・・・・・・・

  

先生は、

先:「よく頑張って、ならしてましたよ~」

とおっしゃっていたけれど、

そうかなあ~。

  

それからしばらくしてからもう1度

ともぽんのほうを見ると、

遠くのほうで、

5182   

  

  

  

  

  

オネエ座りで、草をいじいじして

遊んでいるように見えたけど、

あれも、草むしりなんですか?先生!

  

その後、ともぽんを近くに呼んで、

スコップで、土を一輪車に乗せることをさせてみたけれど、

最初は、お母さんがやったほうが早いんじゃないかなあというぐらい遅かった・・・・・

  

でも、しばらくして慣れてくると、

だいぶマシになってきました。

何事も経験ですね~。

  

人気blogランキングに参加しています。 親子清掃の後は、校舎が「気持ちいい~」って言っているみたいに綺麗になりました。 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

親子清掃

search我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

今日は、 養護学校で親子清掃の日です。

親子清掃、つまり親と子で清掃。

ともぽんも行きます。

  

清掃といえば、

517   

  

  

  

  

  

雑巾ですが、

先日、被服の時間にともぽんが縫ったという雑巾を持って帰ってきました。

マジックであらかじめ粗く印が入れられたところに針をさして縫う練習です。

目印となる印が粗かったのですが、

だいたい目印通りに縫えていました。

結構綺麗な感じに縫えていたので、

商品にするそうです。

  

養護学校では、生徒が実習で作った品物を

学習発表会などで販売します。

買うのは、一般の人々。

(とはいえ、ほとんど身内だろうけど)

  

被服実習に入ってまだ1ヶ月ぐらいだけど、

商品になるような上手な雑巾もう縫えました?先生。

親ばかが入ってますが、

ともぽんの縫った雑巾は、

お母さんより丁寧に誠実に縫ってる感じがあって、

好印象の雑巾でした。

  

はは、やっぱり親ばかだ~。

  

人気blogランキングに参加しています。 被服実習の時間は、1日2時間、週4時間です。 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

イライラのツケ

search我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

その日私はとても苛立っていた。

朝から、ずーとゆうたんがぐずぐず我儘ばかり言うので、

夕方頃には、すっかりイライラが抜けない状態になっていた。

  

きっかけは、些細なことだったけど、

つい、ともぽんに八つ当たりしてしまった。

5161   

  

  

  

  

  

ガスレンジの上で、

マグカップを持った手を振り下ろしてしまった。

5162   

  

  

  

  

  

  

   

  

マグカップの底の角がちょうどいい具合に、

ガスレンジのガラス面に当たったんだろうなあ・・・・・

当たったとたん、

  

5163   

  

  

  

  

  

ガラスにヒビがーーーーーーーー

もうビックリ!

このガラスってとっても強度があるんじゃないの?

5164   

  

  

  

  

  

  

  

思わず、毛が跳んじゃったかと思ったぐらいビックリした。

自分では、ガラスが割れるぐらい力が入っているとは

全然思っていなかったので、

本当に驚いた。

  

でも、ともぽんは、もっと驚いていた。

なにせ、自分が叱られた瞬間にガラスにヒビが入ったので、

自分が悪いと思ってしまったらしい。

ガスレンジの前に行っては、

しきりに、

5165   

  

  

  

  

  

  

  

と言っている。

いや、君が悪いわけではなくて、

お母さんが悪いので、

気にしなくてもいいのよ~。

  

一昨日部品交換に来てもらって

ガスレンジを直してもらったら、

やっぱり、ガスレンジの前に行って、

5166   

  

  

  

  

  

  

  

直ったことを確認するともぽん。

本当に、君が悪いんじゃないから

気にしなくてもいいのよ~。

ごめんね~、心配させて~。

 

  

修理代いくらになるんだろうと、心配していましたが、

保障期間内だったので、

無料!で部品交換してくれました。

やったー!

しかも、ついでに、ガスレンジの掃除もしていってくれました。

ガスレンジは、新品同様ピッカピカです。

  

人気blogランキングに参加しています。 「ガラスは丈夫だけど、1点集中的に力を入れると割れるので気をつけてくださいね。」と注意を受けたのり-なっとに、 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月15日 (木)

変わらない

horse我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

ともぽんはいい子です。

気に入らないことがあると、暴れて、

手足をばたばたするし、

頭をバシバシ叩いたり、

顎をトントン叩いたりするけど、

他人に危害を加えたことはない。

(弟以外は・・・・・・)

だから、他の人といたって何も問題はないと思うのだけど、

他の人々から嫌がられたり、ドン引きされたり、

することが増えた。

  

  

園児や小学1・2年の子が

5151   

  

  

  

  

  

  

  

手足バタバタして、暴れていても

まだ世間的には、許されるだろう。

でも、

13歳、中学生の男の子が、

5152     

  

  

  

  

  

  

  

小さな子と同じように、手足バタバタ暴れると、

ビックリされるし、ドン引きだし、

敬遠されてしまう。

  

ともぽんは、全然変わらないのに、

世間のともぽんを見る目が変わってしまった。

状況が変わってしまった。

なので、前とまったく同じだけど、

同じであるために、

世間と関わるのが難しくなってきた。

  

事情で、ともぽんをお父さんの実家に預けなければいけなくなったのだけど、

以前なら気持ちよく預かっていただけたが、

今回は、どうなるか分からなくなってきた。

さあ、どうしようー。

  

人気blogランキングに参加しています。 人は、状況に合わせて、変わる必要があるんだなあ~。 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

2倍、2倍

event我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

まったく気が付いてなかった。

気が付いていて当たり前なのに、

まったく気が付いてなかった。

  

子供が、保育園と中学校へ行けば、

当然どちらでもあるはずの、

給食、保護者参観、学習発表会、運動会などなどの行事いろいろ。

  

保育園と養護学校からの年間行事のお知らせや給食の献立表が2枚になって、

初めて気が付いた。

514   

  

  

  

  

  

  

保護者参観や学習発表会や運動会などすべての行事が

今までの2倍もあるということに! 

 

  

そして、早くも、イベントが2倍、2倍。

4月の23日に、ともぽんの保護者参観があった2日後、

ゆうたんの保護者参観があり、

その前には、ともぽんの春の遠足。

そして、今月の22日には、ゆうたんの保育園での親子遠足の予定。

  

親子で行くから親子遠足。

勿論行くのは、親と子・・・・・

やっぱり、親も行くんですね~。

お兄ちゃんの時には、親は行かなくてもよかったので、

1人分のお弁当だけ作ればよかったけど、

今回は、2人分のお弁当を作らなくてはいけない。despair

  

給食も今までは、ともぽんの給食だけを気にして、

家と学校でメニューが重ならないように気をつけていればよかったけど、

これからは、保育園の給食のメニューとも重ならないようにしてやらなければいけない。

ひえ~。

  

養護学校と保育園の行事 重なったらどうしよう~。

  

さらに、保育園の親子遠足の2日後に、養護学校の運動会だ!

あー、忙しい~。

  

人気blogランキングに参加しています。 とりあえず、運動会は、重ならないのでよかったです。 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

子供を産んで

hospital我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

「細菌性髄膜炎」という病気のことをテレビで初めて知る。

とっても恐ろしい病気で、2歳ぐらいまでの子供が特に重症化し易い病気のようだ。

死亡率も高く、予後が悪い場合は、

発達障害のなどの後遺症が残る病気だそうだ。

発達障害つまり言葉が遅れるとか、知的な面での遅れがあるということだ。

本当にまったく知らなかった。

ひえ~、ゆうたんかからなくてよかったね~。

でも、この病気を予防するワクチンがあるそうです。

ヒブワクチン・肺炎球菌ワクチンというもので、

日本以外の先進国では、予防接種が必須のワクチンだそうだ。

(なぜ、日本では、必須じゃないんだろう・・・・・・・

     ↓

予防摂取が自閉症の原因説もあるし、副作用の心配も根強いからだそうだ。

しかし、副作用と予防接種をうけていないために、死亡や障害を負ってしまう危険性とどっちがどっちなのだろう。)

せっかく、自閉症でもその他の障害を持って生まれてきたわけでもないのに、

予防接種を受けていなかったばっかりに、

障害児になってしまうのは、まったく残念でしょうがないだろう。

(予防接種の副作用で、病気が発症するのも、嫌だろうけど)

    

人は、本当に簡単に障害を負ってしまう。

ともぽんが、通所施設に通っていた時も、

事故で、脳に障害を受けたというお子さんがいたけれど、

昨日までは、まったく普通の子供だったのに、

ある日突然、障害児になってしまう。

ともぽん達のように、徐々に障害がはっきり分かってくるのとは、

まったく違う衝撃だろう。

ゆうたんだって、今は、まったく病魔の影もなく、元気に保育園へ通っているけれど、

いつ、事故にあったり、病魔に侵されたりしないとも限らない。

母は、まったく、心配でならない。

ともぽんだって、事故や事件に巻き込まれないとも限らない。

(ちゃんと車見ているのだろうか?川に入って流されたりしないだろうか?)

あんなに頭を叩いたりして、脳の神経切れないのか?と心配にもなる。

513   

  

  

  

  

  

  

子供が産まれてから、

とても心配性になった。

いつもハラハラドキドキしているような気がする。

母になったために、

こんな心配ばかりしなければいけないのなら、

子供を産まないほうがよかったのかもしれない。

子供を産まなければ、子供を失う心配をしなくてもよかったし、

時間も自由に使えた。

子供が家にいる経験があるために、

将来子供が独立した時は、本当に寂しい思いをするだろう。

子供が家にいた経験がないのなら、

老後、子供が一緒に暮らしてくれなくても、

寂しくないかもしれない。

自由になるお金だって、もっとたくさんあっただろう。

これから益々お金がかかるようになる。

もっと節約していかなければいけない。

子供にお金がかからなければ、節約もあまりしなくてもよいかもしれない。

家計簿を睨みながら、「う~ん」と唸る必要もないかもしれない。

あー、子供産むんじゃなかったーーーーーーーー 

ーーーーーーーー

ーーーーーーー

ーーーーーー

ーーーーー

ーーーー  

ーーーって、

でも、我が子を抱っこしていると、

とっても幸せ~heart04

幸せで胸がいっぱいになる。

女の子がほしかったけど、

男の子の制服姿も、とってもカッチョいいですheart01

男の子産んでよかったなあ~

将来は、足が臭くて、でかくて、トイレをすぐ汚しちゃう男の子2人が家にいると、

の「うちが狭い!!、狭く感じる!早く独立してー」って、

言っているかもしれないけれど、

うちに産まれてくれて、ありがとうね。

  

心配したり、嬉しくなったり、幸せになったり、

怒ったり、泣いたり、

子供がいるからこそ、

513  

  

  

  

  

  

  

経験できる感情なんだろうなあ。

  

人気blogランキングに参加しています。 なんだかんだと言ったって、もう産んじゃってるんだけどね~ 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年5月12日 (月)

母の日のプレゼント

tulip我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

昨日は、母の日。

なので、実母とお姑さんに母の日のプレゼントを贈りました。

実母には、

5111  

  

  

  

  

  

  

滑り止め付き靴下3枚とカーネーションの切花2本。

靴下は、明るめの色で、口がゆるめの物。

(実母は、靴下にうるさい・・・・)

  

そして、お姑さんには、

5112   

  

  

  

  

  

滑り止め付き靴下4枚と可愛いお花の刺繍のハンカチ1枚。

  

実母には、カーネーションのお花付けたのに、

お姑さんのほうには、カーネーションのお花を付けなかったのは、

単なる流れと勢いの違いhappy02

念のため。

  

  

そして、私、のり-なっとも子を持つ母。

いただきました 母の日のプレゼント!

5113_3   

  

  

  

  

  

  

  

  

子供を代表して、ゆうたんが渡してくれました~。

中身は、胸元にキティちゃんのワンポイントがある紫がかった綺麗なピンクのパジャマ~。

ともぽん、ゆうたんありがとう~。

お母さんがほしい物よく分かったね~。

  

  

なーんてねhappy02

我が家では、昔から、

母の日には、お父さんがお金を出して、

母が、商品を自分で選び、

子供達から母に手渡すという、

小芝居をしております。

  

なので、父の日には、逆に母がお金を出し、

お父さんにほしい商品をリサーチして購入。

お父さんは、初めて知ったみたいにして子供達からプレゼントを受け取る予定。

  

  

だって、ともぽんが、自主的に母の日のプレゼントを考えるということは

期待できないですからね。

  

でも、ゆうたんには、期待したいと思っている。

来年は、ゆうたんが母の日に可愛いプレゼントをくれるだろう・・・・

多分・・・・・

  

人気blogランキングに参加しています。 来年の母の日に、期待いっぱいの母に、 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月10日 (土)

5月5日の背比べ~

flag我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

5月5日は、子供の日で、ゴールデンウイーク中で、

そして、我が家では、学校へ提出する書類を大慌てで、仕上げる日となりました。

学校から提出するように言われた書類が山ほどsweat01

締め切りは、ゴールデンウイーク明けの5月7日。

ゴールデンウイーク最後の日を楽しく過ごすためにも、

この日のうちに書類関係は仕上げておきたい。

  

ということで、朝から、保護者2人は、居間のテーブルで、

書類作成にせいを出していました。

  

書類の中の1つに、

ともぽんの身長と体重を書き込む所があったので、

体重は、Wii fitで測るとして、

身長は、ちょうど今日が5月5日ということで、

柱に疵をつけて、背比べをすることに!

ということで、

さっそく、

とはいえ、柱に疵はつけたくないので、

鉛筆で、 5101

  

  

  

  

  

  

  

    

  

印をつけて、メジャーで測ると、

 

  

 

  

メモリは、165cm・・・・・・・・・

母の身長が、162.7cm・・・・・・・・

165>162.7

えっ、

お母さんよりも大きい?

えーーーー

もう身長抜かれたの?

  

5102

  

  

  

   

  

  

並んでみると、やっぱり少しだけともぽんのほうが高い・・・・

まだ、たった2.3cmだけど、

ともぽんのほうが、背が高いのかー。

将来は、見上げなくちゃいけなくなるのね~。

  

人気blogランキングに参加しています。 足のサイズでも抜かれ、身長でも抜かれ、勝っているのは、体重だけね~catface 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

疑惑の行動

door我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

ともぽんとゆうたんがすれ違う場面を見た。

5091   

  

  

  

  

  

  

  

何だ?何を手渡したんだ?

何か妖しい仕草の2人。

妖しい・・・・・・・

いつもは、寄ると触るとケンカばっかりの2人なのに、

妖しいぞ・・・・・・

  

よく見ると、お兄ちゃんの口元が

もぐもぐと動いている。

 

そこで、 

ゆうたんが貰ったものを見てみると、

5092   

  

  

  

  

一口サイズのチョコレートだった。

  

どうやら、お兄ちゃんに手渡されたのは、

これらしい。

  

おやつを入れてある棚から、

チョコレートを1個お母さんに内緒で持ってきたらしい。

ついでになのか、

当然なのか、

分からないけれど、

弟にも分け前を渡したらしい。

5093

    

  

  

  

  

  

   

よく おやつを弟と分けて食べるともぽん。

偉いけど、食べる前に、一言声かけてください。

そのチョコレートお母さんの秘密のおやつなんだ・・・・・

  

人気blogランキングに参加しています。 ともぽんからおやつを隠し切るのは、とっても難しい今日この頃。 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月 8日 (木)

学用品補助

bank我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

ともぽんが小学校時代、特殊学級に在籍していた時、

学用品購入の補助を受けていた。

補助額は、微々たるものだったけど、

ないよりあったほうがいいので、

まあまあ嬉しかった。

  

本年度からは、養護学校。

養護学校でも同じような補助があるらしい。

「特別支援教育就学奨励費負担金」というのだそうだ。

小学校の時のように微々たるものだとは思うが、

やっぱりないよりあったほうがいいので、

5081    

  

  

  

  

  

嬉しい~happy02

  

  

その時の説明では、

先:「レシートなどは捨てないでちゃんと残しておいてください。」とのこと、

えっ 残してある、つもりだけど・・・・・・・

5083

  

  

  

   

  

   

  

ちゃんと確認したわけではない・・・・・・

一部は、家計簿をつけた時に、捨ててしまったかもしれないーーーーーー

わー、探せ!

レシート!

わー、学生服を購入した時の1枚しかないーー

どうでもいい請求書やレシートはたくさんあるけど、

肝心のは少ないんじゃない?!

どうしようーーーー

  

  

  

5082_2  

  

  

  

  

  

  

何? 上限がある?

  

新入学児童生徒学用品費等・・・・・・上限¥22’900

  

ともぽんの制服購入費は、¥38’150

  

心配しなくても、制服購入時の請求書だけで充分だね。

  

そして、学用品購入費も、上限¥21’930なので、

運動服の購入費、¥30’200の

1枚だけで、充分だし、

通学用品購入費も、上限¥2’170なので、

通学用バッグ、¥5’771の、

1枚だけでも、充分だった。

  

ともぽんのおもらし対策用に買った尿漏れパンツ6.7枚の代金とか、

親戚への内祝いなんて、盛り込めないだろうか?

など色々妄想してたけど、

まあ、一応上限まで負担してもらえるのは、

ラッキー!だろう。

  

「学用品購入費」

「新入学児童生徒学用品費等」

「通学用品購入費」

と3つ合わせると、結構な金額になるとで、

とっても、嬉しいーー!

  

人気blogランキングに参加しています。 私の心配は、運動服や学生服が学用品に入るのだろうか?ということですsign03 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

無くなったもの

noodle我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

ともぽんの新入学を機に、

我が家の食事風景から消えたものがあります。

  

それは、

汁気の多いあのメニュー

朝食などには、とくに飲みたい

飲むのが常識だと思っていた

朝まだ眠っている胃袋を目覚めさせる大切な朝食アイテム。

507     

  

  

  

  

  

  

  

  

  

お味噌汁~spa

  

お味噌汁を食事から抜いた理由は、

勿論、ともぽんのおもらし対策のため。

とにかく なるべくよけいな水分の摂取を減らそうということで、

お味噌汁を抜いてみることにしました。

  

我が家のお味噌汁は、薄めの味付けですが、

それでも、1度に2杯も3杯もおかわりしていては、

やっぱり塩分も水分の摂取も多すぎるだろう。

(ともぽんは、1回の食事中に何度もおかわりします。)

塩分を多く取ってしまうと、

自然にお茶とか水とかを多く飲んでしまうことになる。

その結果、おもらしの危険性が増えてしまう。

そこで、お味噌汁を飲ませないようにしよう~

ということになりました。

  

始めは朝食だけお味噌汁を抜くつもりでしたが、

前日から水分摂取を減らさないと効果がでないみたいなので、

夕食からもお味噌汁抜くことにしました。

結果、我が家の食事風景からはお味噌汁が消えることとなりました。

  

  

実は、私、のり-なっとは、味噌汁大好きなので、

味噌汁を飲まない作らないというのは、

苦渋の決断・・・・・・・・・・・・・・・

あー、早くともぽんのおもらしの心配がなくなって、

味噌汁飲み放題になると嬉しいなあshock

  

  

お味噌汁は抜いたけど、

やはり汁っぽい物は食事にほしいので、

汁気の多い煮物などを作ることにしました。

こまつ菜の煮びたしとか、

煮物だけどちょっと煮汁を大目、薄めに作ったり、

ポトフ風なものを作ったり

具の多い味噌汁っぽいメニューを作るようにしています。

  

具の多い汁物だから、

お野菜もたくさん摂れてかえっていいかもしれない。

  

人気blogランキングに参加しています。 おかげで、ともぽんのおもらし減っています~!! 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

魚三昧

fish我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

昨日は、海辺の公園へ遊びに行った記事をアップしましたが、

海辺といえば、

魚、

魚といえば、

魚市場(去年の魚市場は、こちら→

ということで、

またまた魚市場でお魚たくさん買ってきました~up

  

まずは、

水だこ!

5061   

  

  

   

  

 

太~い足2本で、600円。(や、安い~)

スーパーでは、これぐらい買うと1200円~1500円ぐらいだと思う。

 

さらに、

1箱1000円で、これだけ買いました。

5062   

  

  

  

  

  

  

  

25cmぐらいのなめたカレイ4枚

30cmぐらいのタラ1尾

小さめいわし12尾

めぎす8尾

甘エビ10尾

わ~い、やったね。

5064    

  

  

  

  

 

  

  

  

  

どうやって、食べようか考えただけで、よだれがでます。

  

これらの食材は、

勿論その日のうちに、

5063    

  

  

  

  

  

  

  

水ダコの太い部分は、お刺身~

吸盤も別にして、吸盤だけのお刺身~

(こりこりして、とっても美味)

残りの一部は、子供達の朝食のプレーンオムレツとキャベツ、きゅうり、トマトと一緒に炒めて、タコの炒め物を作りました。

あと少しだけ残った部分は、ぶつ切りにして、冷凍。

またの機会に食べよう~。

  

甘エビもそのままお刺身で、

(でも、これはすべてゆうたんのお腹の中に納まりました。母は、食べさせてもらえず)

  

カレイは、1尾を2つに切ってから、から揚げにしました。

初日は、これで夕食にしました。

お酒が進む進む。

  

  

さらに翌日は、

前日手開きして、骨を取っておいたイワシを

5065   

  

  

  

  

  

解凍して、フライにしました。

イワシとイワシの間に、

青ジソとチーズを挟んだはさみ揚げ~。

  

そして、タラは、麻婆豆腐ならぬ麻婆タラにしました。

豆腐の代わりに、タラを使用。

これは、味付けを少々間違えて、

塩味が強めになってしまいましたが、

味が濃いので、ご飯が進む進む。

  

イワシのチーズと青ジソのはさみ揚げは、

ともぽんが、大変気に入ったようで、

5066   

  

  

  

  

  

  

  

パクパク食べてました。

気に入ってくれてよかった~。

  

人気blogランキングに参加しています。 ゴールデンウイークは、魚料理三昧!猫科にはたまらないお休みとなりました~ 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

海辺の公園にて

yacht我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

一昨日は、みんなで海辺の公園へ遊びに行きました。

ゴールデンウイーク中、とても暑い日でしたが、

それでもまだまだ海辺で遊ぼうという家族は少ないのか、

公園にある帆船を模した大きな遊具には遊ぶ子供はとても少なかった。

ともぽんもゆうたんも、伸び伸び遊び始める。

  

しかし、遊び始める子供の数が増えると・・・・・

5051    

  

  

  

  

  

  

  

そんなことはまったく気にせず思い切り遊ぶゆうたん・・・・と違って、

ともぽんは、

  

  

  

5052   

  

  

  

  

  

     

  

帆船の底の部分の暗いじめじめしたところに入りこんで、

向こうを向いて、砂をいじいじと触り出した。

く、暗い・・・・暗いぞ、ともぽん!

  

なので、まだまだ帆船で遊びたそうにしているゆうたんも誘って、

海岸のほうへ

人の姿がまばらでともぽんが伸び伸びできそうなところへ、

移動することにした。

  

  

まだ5月とはいえ、

Umi   

  

  

  

  

  

  

  

海は蒼くとても綺麗でした。

  

海からの風をしばらく堪能してから、

ともぽんお楽しみのお食事に行きました。

  

人気blogランキングに参加しています。 この日の絵日記の絵は、案の定お昼に食べたパインハンバーグの絵でした! まあその日のことを絵日記にしてくれたんでよいけどね~、1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

夢を見た

airplane我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

今朝夢を見ました。

一部屋一部屋が独立しており、高級旅館というかお寺というかなどで見る中央部が丸く隆起した橋でつながった豪邸が自宅!

という夢です。

各部屋は、雪見格子のあるガラス張りで、

遠くのほうからでも、各部屋の様子がよく分かるという造り。

すっごー

これが、自宅、我が家です!

って言えるといいなあ。

    

ええ、勿論 現実は、ちまちました和風の一軒家です。

猫の額のような庭付き1戸建て、犬無し、子供2人付き、駅まで徒歩7分ですけどね。

  

問題は、夢の中での季節が冬だったことです。

Yuki   

  

  

  

 

どうやら、布団が少し薄すぎて、寒かったようです。

起きてしまっている今も寒いです。

日中との温度差がとても有ります。

風邪気味の子供達だけではなく、

大人も体調崩しそうです。

  

でも、子供達の体調がよければ

せっかくの4連休なので、

どこか、近くへ遊びに行くことになりました。

  

人気blogランキングに参加しています。 最近は、ともぽんを連れて行く場所に限りがあったりするので、なかなか行き先が決められない今日この頃です。 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

風邪気味

dollar我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

ゴールデンウイークにもかかわらず、

どこへも出かける予定のないのり-なっと家。

最終日辺りに、近くの大きな公園でイベントをやっているので、

そのときだけ出かける予定にしている。

  

でも、そのほとんど何にも予定の無い予定の我が家の状況を理解しているのか、

子供達は、二人揃って風邪気味・・・・・・・shock

2人とも咳と鼻水が止まらない。

平日は、なんとかなっているが、

もしかすると、

休みに入ったとたん、熱が出るかもしれない・・・・・

(一応お医者様の薬飲んでいるので大丈夫だとは思うけど・・・)

  

  

ともぽんをお医者に連れていくのもなかなか大変です。

具合の悪いお子さんを連れての来院は、

どこのお宅でも大変でしょうけど。

まず、第一関門は、検温。

502   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

検温中のともぽん・・・・

今回3回目の検温中・・・・・

1人で検温できるようになったのは嬉しいけれど、

しっかり脇を締めて、体温計を挟み続けるのは苦手なようで、

しばらくすると、気が散ってしまうので、

すぐ脇が緩んで、E表示が出てしまう。

  

それでも、1人で検温できるようになったので、いいのさ!

    

人気blogランキングに参加しています。 看護士さん的には、とっても面倒な患者だろうなあ。 1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年5月 1日 (木)

マザーズ・ショップ開店

dollar我が家の長男ともぽんの描いた絵などを紹介するサイト「ともぽんの絵」をよければ、観にいってみてください。

 

************************************************************

去年の夏休みに、

ともぽんに、お買い物をしてもらった。

自分で商品を選び、

自分でレジへ商品を持っていって、

自分でお金を払う。

ということをさせてみた。

将来は、1人でも買い物しなければいけないとも思うので、

その練習のために、

まずは、お菓子など自分の好きな物を買い物させてみた。

  

で、分かったことがある。

お買い物って、知的障害児には、

とっても大変だということが!!!!!

  

まず、商品を選ぶことも大変だけど、

自分の好きな物を選ぶのだから、

それぐらいは、できる。

商品をレジに持っていってお金を払おうとするところまでは、

まあまあの線。

だけど、いざお金を払う段になって、

もたつく。

お店の人に、

店員:「○○円です。」

と言われても、財布からいくら出せばいいのか分からないらしい。

  

商品が、98円の物ならば、

100円出してもいいし、

98円を出してもいい。

1000円札1枚でも、500円玉1個でもいい。

98円ちょっきり出すにしても、

10円玉、9個と1円玉8個でもいいし、

50円玉1個と10円玉4個と5円玉1個と1円玉3個の組み合わせでもいい。

お金の出し方は、まだまだある。

色々な選択肢があると、

うまく選べないのが知的障害児。

だから、お金を出すのは、

とっても大変。

  

しまいには、ともぽん。

財布ごとお店の人にあげてしまっている。

確かに、財布からお店の人にお金を取っていってもらう という選択肢もあるが、

やはり、それではまずいだろう。

みながみな善人とは限らない世の中。

自分で、ちゃんとお金を出せるようにしてやらなければいけない。

  

  

なので、まず、

家でお買い物の練習をすることにした。

5011   

  

  

  

  

  

  

      

  

100円ショップや、スーパーで、

子供達が好きそうな小分け包装されたお菓子を買ってきて、

適当な大きさの箱に、駄菓子屋のように並べてみる。

  

の:「1人3個選んでね~」

というと喜んで選んでくれる。

20個ぐらい入ったキャンディー(一袋100円)を1個10円で売っちゃってるし、

6個入りで一袋100円のお菓子を

1個100円で売っちゃうぼったくりのお店だけど、

玩具のお金だから、許してね~。

  

  

  

そして、お菓子を選んだ後は、

ともぽんに、計算してもらって

(おー!やっと算数の勉強が役に立ちました!)

必要な分のお金を手渡してもらう。

5012   

  

  

  

  

  

  

  

  

金額は、150円とか、200円とか簡単なものだけど、

やはり、よく分からないらしく、

最初は、手間取っていた。

でも、少しづつ慣れてきたようで、

最初よりは、スムーズにお金を渡してくれるようになった。

  

ともぽん的には、さっさとお菓子食べたいみたいだけど、

お金払わないとお菓子を食べさせてもらえないので、

しぶしぶお母さんのお店ごっこに付き合ってくれている。

これでも、時々商品を替えて、

お客様(子供達)のニーズに合わせる企業努力もしているので、

(食べる前に面倒な計算や支払いさせるけど、)

どんどんお買い物に来てね~。  

  

人気blogランキングに参加しています。 ゆうたんのほうが、お支払いが上手になっていくのが、ちょっと泣けるので、1日1回クリックしていただけると嬉しいです。

↓ ↓ ↓

Banner_03_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »