« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月28日 (火)

とうとうこの日が来てしまいました

Dannyuu01

    

    

しなくちゃと思いつつ、腰の重かったあのことをとうとう実行に移しました。

何って? 

断乳です。

とうとうこんな日が来てしまいました。 

なるべく先延ばしにしようと思っていましたが、

やはりゆうたんのためにも、もうオッパイをやるのはやめました。

Dannyuu02

最初の2日ほどは暴れる、暴れる。

ゆ:「ねんね、ほしい~」(ねんねとは、オッパイのことです)

しかし、

今日で、早6日目です。 

最初の2日ほどは、ずいぶんほしがって暴れましたが、

今は、少々暴れる(^^;)ぐらいでしょうか・・・・

しかし、

     

   

Dannyuu03

と、悶々とした日々を過ごしています。

もうオッパイあげることはないのかと思うと

とっても寂しいです。

もう1人子供、ほしいかなあ・・・・・・

もう5歳若ければ、女の子がほしかったなあ。

| | コメント (0)

2006年11月25日 (土)

座敷わらし現る

先週の金曜日、子供達は、夜寝る前にテレビの映画を観ていた。

「レーシングストライプス」

観た方も多いと思いますが、シマウマが競走馬にレースするっていう映画(最後まで観てないので、結果をしりません)

Resingusutoraipusu01

ゆうたんは、お馬さんが走るのを見て興奮したのか・・・・・・・

                     

・・・・・・・・・とっとっとっと

・・・・・・・・・とっとっとっと

・・・・・・とっとっとっとっと

・・・とっとっとっとっとっと

とっとっとっとっとっとっと

居間中を、狭い居間中を走り始めた!!!!

Resingusutoraipusu02_2

うるさーい!

リズミカルな足音って本当に耳につく。

座敷わらしが部屋の中を走りまわるのってこんな感じなのか!?

    

だので、この日は、興奮してぜんぜん寝てくれない!

夜中の12時半まで起きてました・・・・・・・やっと電池切れ・・・・・

   

| | コメント (0)

2006年11月23日 (木)

間接話法

先日お父さんと一緒に自閉症児への親の対応に関する講義を聴きにいきました。

そこで、教わったのですが、

「自閉症児は、間接話法が使えない」

というものでした。

間接話法とは、つまり

AさんとBさんCさんが同じ部屋に居て話をしているとする。

Aさん:「この部屋なんだか暑くありませんか?」とBさんCさんに尋ねる。

これは、つまり、

Aさんは、間接的に

Aさん:「エアコンの温度下げません?」と言っていることになる。

これが間接話法なのだそうです。

    

しばらくしたある日、何気にゆうたんが

手を出しながら、お母さんに言ってきた。

Kansetuwahou01

これって間接話法なのでは、・・・・

2歳になったばかりのゆうたんですら使える間接話法!

健常児ってすごい!

   

2歳児でも使えるけど、勿論大人も使えます、間接話法。

Kansetuwahou02

っていうか、何がほしいか訊け!

って言ってるのと同じなのだけど、

この間接話法は、通じたのだろうか?

    

えっ? これ間接話法じゃないのでは?って!   そうかもしれない・・・・・

嫌味、当てこすり、へへへ^^;

| | コメント (0)

2006年11月20日 (月)

生意気2歳児

ゆうたんももう2歳と2か月です。

だから・・・・・こんなことも言うようになりました。

Hanate01

さすが、悪魔の2歳児!!

ゆ:「いやん」ということも増えてきました。

    

でもね。やっぱりまだ2歳児で、

Hanate02

おっぱいがまだ恋しいです。

もうすでに断乳してなくてはいけないのだけど、

ついつい伸ばしてしまう。

普通授乳風景って美しいものがあるのだけど、

今の状態は、あんまり美しくないなあ~。

| | コメント (0)

2006年11月15日 (水)

ウイルス性腸炎

ある土曜日、急にゆうたんが吐き、お父さんが下痢を訴える始める。

ので、2人一緒に食あたりになったと思った。 が、

気が付けば、ウイルス性腸炎が世間で流行していた。

病院では、激しい吐き気のため、ボールや桶を口元に持った子供達が・・・・・

    

そして・・・・・

Uirusu01_2

Uirusu02_1

Uirusu03_1

Uirusu04_1

次々病に倒れる家族。

が、子供達は、病気になりやすいけど、直るのも早い。

2日ほどで吐き気もなくなり、後は下痢と食欲不振ぐらいで、

割合すぐ、元気になった。

   

しかし、1人だけいつまでも

下痢と食欲不振を訴えている奴がいる。

そして、不思議なことに気が付いた。

Uirusu05

お父さんの会社でも流行っているウイルス性腸炎・・・・・・

日頃から腸が弱いお父さん・・・・・・

未だに腸がお疲れ気味のようです。

   

まあ、家族全員なんとか直ってよかった。

| | コメント (0)

2006年11月 9日 (木)

あけび2

あけびがあんまり綺麗だったので、久しぶりにスケッチしてみる。

    

Akebi01

    

それを見ていたともぽんも、あけびの絵を描いてみた。

  

Akebi04_1

  

うーん、負けた~って感じでしょうか?

絵に、「負けた」、「勝った」はないのですが、

『影がどうした、ハイライトは、どうだ』と考えながら、描いたお母さんの絵より、素直に見たまんまを描いたともぽんの絵のほうが数倍も素敵な絵になったような気がします。(親ばかを差し引いても、やっぱり素敵な絵だと思うのだけど・・・・・・やっぱりたっぷり親ばかか!)

| | コメント (0)

2006年11月 8日 (水)

あけび

 「あけび」を買ってみた。

さっそく家で食べてみようと思ったら、

口を開けて食べたそうにしている奴らがいる。

一応訊いてみる。

Akebi02

母:「美味しかった?」

と・ゆ:「・・・・・・・・」

    

Akebi03 

もうあんたら分かりやす過ぎ!!

あけびは、子供の口には合わなかったらしい。

昔なら、美味しくいただけるんだろうけど、

今は、甘くて美味しい食べ物がたくさんあるからなあ。

| | コメント (0)

2006年11月 6日 (月)

河童?

 ゆうたんは、先日お兄ちゃんと一緒に床屋へ行きました。

Kappa01

髪が細くて、腰が無い髪質なので、

朝起きると、

Kappa02

広がっていたりする。

なんだか、

河童っぽい髪型になっています。

Kappa03

頭のてっぺん薄いしね~

| | コメント (0)

2006年11月 2日 (木)

髭そりたい

 Higesori01_1

なーんて、急に言うのでびっくりした。

まだまだ子供のくせに・・・・と思ったので、

母:「明日、剃ろうね~」なんて言って軽くあしらう。

    

翌朝、お父さんにその話をしてみる。

母:「お兄ちゃんが、髭剃りたいって言ってたけど

まだ、下の毛も生えてないくせに、生意気だよね~」

なんて言うと。

Higesori02

と言われてしまった。

父:「そういえば、もうそろそろ、髭生えてきてもいいころだなあ」

   

もう子供から大人になりつつなるのね~。 

なんだか、母としては、寂しいなあ。

| | コメント (0)

2006年11月 1日 (水)

ゆうたん危機一発

 ちょっと前のことになりますが、近くのスーパーで買物中、レジでお金を払い袋に詰めている最中に、ゆうたんが行方不明に!

お兄ちゃんに、ゆうたんのことを尋ねてみる。

母:「ゆうたんは、どこ?」

と:「ここに、いる」

さっぱり、どこにいるか分かりません。

で、店内を探そうと思い、

母:「お母さんは、右側を捜すから、ともちゃんは、左側を捜してね・・・・」と言おうとしたが、ともぽんの不思議な行動が頭をよぎった。

ちょっと前、ともぽんは、お店の外を一生懸命見ていたじゃないか!

そこで、言い方を変えて、

母:「ともちゃん、ゆうたんを連れてきて!」

ともぽんは、一目散に店の外へ・・・・・・・・・・・・そして、

Odoru

お兄ちゃんに背中を押されつつ、踊るようにこちらにやってくるゆうたん!

    

どうやら、ともぽんは、ゆうたんがお店を出るのを見ていたらしい。

しかし、止められないし、かといってお店の外へは出たくない。

そのために、お店の外を一生懸命覗いて、ゆうたんの動きを目で追っていたらしい。

ともぽんに、「お店の中を捜してね」って言わなくてよかった~。

素直なともぽんは、ゆうたんが外へ出て行ったのを知っていても、店内を捜していたに違いない!  は~、危なかった。

沢山の車が出入りするスーパーの駐車場。 2歳児にとってはとても危険な場所。 本当に目が離せないゆうたん。

 お兄ちゃんがいてくれて本当によかった。

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »