« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

高校の未履修問題について

 本来しなければいけない授業をしないで、受験に直結する授業を多く行っていた問題。

 この受験に全力を傾けなければいけない大切な時期に、受験に関係のない50分授業を70回行わなければいけない。 となれば、当の受験生や保護者の皆さんの不安は相当な物だろう。 高校によっては、もっと大変なことになっている。

高校を卒業できなければ、大学の受験資格も、就職もできなくなる。

「該当する高校生の皆さんは大変だろうなあ。」と思う・・・・・・・・・が、

ちゃんと履修している高校生達からすれば、「受験に関係のない授業をしないなんて、ずるい!受験に強いはずじゃないか!」

ってことで、心の底から未履修高校生を可愛そうとは思えない。

たとえ、本人達が気がついていなかったとしても。

       

    

 だが、しかし、何もこの時期にばれなくてもいいじゃないか!!

最悪のタイミングである。

ここは一つ文部省がなんとかしてくれないだろうか!

と思っていたら、ある高校生の投稿を読んでちょっとカチン!ときてしまった。

  

高校生の投稿:「国に何とかしてもらいたい!」

  

なんだかなあ。自分で言うなよ!って気がします。(私も天邪鬼だなあ)

  

この問題どうなるんでしょうね。

いっそのこと、収支が合わなければ使途不明金として処理して帳尻合わせをする我家の家計簿のようにできればよいねエ~。・・・・・・・・・って、使途不明金に逃げないでちゃんと収支合うようにしましょう。(分かった?自分)

| | コメント (0)

2006年10月30日 (月)

まだ早い!

本のリサイクルショップへゆうたんと行く。

本を選んでいると、いつのまにやら その後で、

本を開いてじっと見入っている様子

Gorugo01

何を見ているのかなあと覗いてみると・・・・・・

Gorugo02

     

しかも、エッチな場面を開いていた!

おーと、まだ早いよ~

破かれても困るので、慌てて取り上げました。

   

しかし・・・・

Gorugo03

何考えてたのかなあ?2歳児は!

| | コメント (0)

2006年10月26日 (木)

失敗

 ゆうたんは、可愛い、可愛いが次男坊なので・・・

Okushon01_1

やっぱり、衣類は、お古が主流!

最近もネットオークションで、トレーニングパンツ2枚を落札。

しかし・・・・・

     

Okushon02

郵送されてきたパンツは、ピンク色~

    

慌てて、商品情報ページを再確認したが、

確かによく見れば、画像が暗いけどピンク色の気配が。

薄茶色だとばかり思っていたが、どうやら私の勘違いだったらしい。

Okushon03

私の間違いなので、いまさら返せないし、

色意外は、新品だし、とても品物は良い、

もったいないので、使用することに。

なので、今ゆうたんは、時々ピンクのパンツはいてます!

まあ、お姉ちゃんのお古のパンツはいている弟さんもいるからいいよね~。

| | コメント (0)

2006年10月24日 (火)

あなたは、どこを守りますか?

 幼児は、だだをこねる。

だだをこねると何処といわず、殴ってきたり、蹴ってきたりする。

Dadakone

その時、あなたなら、どこを一番守りますか?

私は、眼です。 というよりもコンタクトレンズです。

子供の頭突きやパンチで顔面をよく強打するし、

パンチが目のほうに入ってコンタクトがずれたり、外れたりしたこともしばしば。

目を守るのは、当たり前だけど、なぜ、コンタクトレンズかといえば、

私の持ち物の中でグラム当りの価値が一番高いのが、

コンタクトレンズだからだ!

Dadakone02

昔貰ったエンゲージリングよりも、グラム当りで考えると高いのでは・・・・・・・

     

ところで、エンゲージリング使ってます? 

私は、しまいっぱなしです。 

表に出したのは、1度ぐらいかなあ?

友達の結婚式にしていったぐらいである。

あれって、本当に必要なのだろうか? 

給料3ヶ月分も無理させといて何々ですが、

あの分現金で貰っておきたかったかも・・・・しれない・・・・

だんなには内緒だけど・・・・・・

| | コメント (0)

2006年10月22日 (日)

かぶってるよ!

 ともぽんの絵更新しました。よければ見てやってください。

     

先日ともぽんの虫歯治療のため、歯医者へ行ってきました。

先生は、ともぽんの口の中を見ながら、

Dr.:「3 4 C1 5・・・・・」とか言いながらチェックしている。

助手の方は、それをボードに書き込んでいる。  ・・・・・・・・が

何やら先生の声に混じって別の声がかぶさってくる。

Haisha_1 

最近数字が言えるようになってきたゆうたんが、

先生の声に合わせて数字を一生懸命言ってる!!

やめてー、記入ミスがあったらどうするのー!

| | コメント (0)

2006年10月20日 (金)

保護者参観へ行く!

先日の日曜日、保護者参観があった。 

午前中は、持久走大会(5年生は、1800m)で、

午後は、保護者参観とPTAの集会

殆ど1日仕事になってしまった。

うちは、子供が1人なので、まだいいけど

複数のお子さんがいるお宅はたいへんだったろうなあ。

   

Jikyuso

公道では先生が伴走してくださり、

グラウンド内は、自分だけで走っていました。

ほぼ1800m走った後グラウンドに入ってきた姿は、

やっと走っているっていう感じだったけど、

ビリじゃなかった!!

ブービー賞でした。

最後になった子には悪いけど、嬉しい~。

   

久走見学中に私の同級生とばったり!

ひとしきり昔話に花が咲いた。

同:「私達のときは、もっと大変だったよね~」

母:「そうそう、公道を5km走ったもんね~。今は楽だね~」

彼女とは、子供同士も同級生。

ともぽんが養護学校へ行くとなったら、彼女ともあまり会えなくなるなあ。

彼女のお子さんは、よくともぽんを助けてくれたけど

それも無くなるんだなあ・・・・・・

養護学校へ行くと決めたわけではないけれど、

90%ぐらいは、養護学校にしようと思っている。

    

午後からは、各教室にて保護者参観。

ともぽんは、お隣の特殊学級の子供達と一緒に人形劇を見せてくれた。

Ningyogeki

前から練習していた「カチカチ山」

ともぽんは、なんとウサギの役!

大きな声で、セリフを言ってました。

随分ヤケクソな言い方でしたが・・・・・

一応声が聞き取れたので、よかった。(前までは、声が聞き取れないぐらい小さくて・・・・)

   

その後は、体育館で、PTAの集会へ参加。

殆どが、暗くしてのスクリーンでの説明なので、

眠くて、眠くて・・・・・・

1時間後やっと終わると、ともぽんと歩いて帰りました。

家に帰ると、ケーキが買ってあったので、みんなで美味しくいただきました。

子供達は、ほぼ2個ずつ・・・・

その日の絵日記のテーマは、「いちごのショートケーキ」

その日一番印象に残ったのが、「いちごのショートケーキ」かい!

   

| | コメント (0)

2006年10月15日 (日)

床屋へ行きました

 お兄ちゃんとゆうたん、2人で床屋へ行きました。

同じ髪型にしてもらって、2人ともすっきりです。

Tokoya01

ゆうたんは、良い子にしすぎて途中から寝てしまいました。

そのためか少々切り過ぎたのか

Tokoya02

ちょっとだけ毛が残っている里芋のようになってしまった。

| | コメント (0)

2006年10月13日 (金)

日本日没

 草なぎ剛君と芝咲コウさんの「日本沈没」・・・・・・

は、観てませんが、語呂が気に入ったのか何かと連呼!

Nihonnitibotu

と:「日本日没!」

・・・・・・・・・・・うーん、すごいスペクタクルだわねえ。

内容は、日本中で日没を見るのかな?

でも一字違いで随分違うなあ。

   

絵は・・・・似てないけど、つよぽんとコウさんです。

| | コメント (0)

2006年10月12日 (木)

クールダウン

 ともぽんと些細な事でけんか。で、

Simedasi01

ともぽんは、怒りが収まらないようでしかたがないので、

クールダウンの部屋にしばらく入っていてもらうことに

Simedasi02

クールダウンの部屋といっても、物干し場ですけど・・・・

こちらも少々怒っているので、鍵をかける。

物干し場は、庭に面しているので、そこから出入り自由なので、

そのうち、落ち着いたら玄関から入ってくるだろうと思って放置。

Simedasi04

    

しばらくは、戸をドン ドン叩いたり、大声を出したりしてうるさかったけど、

しばらくすると静かになる。

それでも、少しごにょごにょと声が聞こえていましたが、そのうち玄関から家に入ってトイレに行く所を目撃!

落ち着いたようなので、

ココアでも入れてやるかなあ~などと思いつつ、お湯を沸かしていると・・・・

Simedasi03

どうやら、わざわざ物干し場に戻ったらしい。

律儀って言おうか何と言おうか・・・・・

| | コメント (0)

2006年10月11日 (水)

手抜き?

 最近、「ABCの歌」が歌えるようになった?ゆうたんですが、

「SEVEN STEPS」の歌も歌えるようになりました。

Wantiti

ゆ:「わん ちん ちー わん ちん ちー わん ちん ちー が わん ちー ちー」

母訳:「One Two Three One Two Three One Two Three Four Five Six Seven」と歌っております。 つもりらしいです。

 ABCの歌とは、同時にインプット。

だからか、ほぼ同じ時に歌い始めたなあ。

   

えっ!絵が手抜きじゃないかって? 向きが違うし、服も色も違うでしょ?

「ゆうたんの歌」ABCの歌は、こちらです。

| | コメント (0)

2006年10月10日 (火)

拷問?

 ゆうたんは、とっても可愛い。

 下の子ほど可愛いと世間で言われるが本当にそうだ。

なので、隙があればチュウをしたくなってしまう。

生まれてから今まで数え切れないほどチュウをしてきた。が、

1歳を過ぎたぐらいからお母さんのチュウを嫌がるようになってきた。

Butyu

お母さんのチュウのどこが嫌なのよ!

     

う~む、しかし、ゆうたんにとっては、拷問?

幼児虐待?

   

いいえ! 母の愛よ!

だので、今日も悪いことすると、母の嫌がらせチュウがゆうたんを襲う!!

ってやっぱり、幼児虐待か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

ゆうたんの歌

 ゆうたんが歌えるようになりました。

Abcnouta

ゆ:「え~ びぃ~ しぃ~ でぃ~ いぃ~ でぇ~ じぃ~」

母訳:「A~ B~ C~ D~ E~ F~ G~」と歌っております。

「ABCD良い出痔」って聞こえるにゃあ~。

ちょっと下品な想像ですみません。

   

このところ集中して「ABCの歌」を聴く機会があったので、

覚えてしまったらしい。

覚えが早いなあ~。

| | コメント (0)

2006年10月 4日 (水)

お兄ちゃんも心配?!

夕方、お兄ちゃんが学校から帰ってきて着替えている時、

玄関で、三輪車にまたがって遊んでいたゆうたん。

お兄ちゃんがいるので、外へは遊びに行かないだろうと

油断していた。

  

しばらくして様子を見に行くと・・・

玄関が開いてた。

ゆうたんが、1人で外へ出たらしい。

  

猛ダッシュで、探しに行くと、

庭に出してあった物干し竿にぶら下がって遊んでいた。

外は、雨が降っていたので、慌てて中へ

すると、ともぽんが

と:「よかったね!」と声をかけてくれた。

へえ~、ともぽんでもこんなこと言うんだ。

嬉しいなあ。

ちょっとは、弟のこと心配してくれたのかな?

   

それにしても、本当に活発に動き回るゆうたん。

最近 お母さんは心配でかなわない。 

ゆうたんが、無事育つか!!!

ゆうたんの入園式には、大泣きしそうです!

| | コメント (0)

2006年10月 3日 (火)

遺伝

 ともぽんに障害があると分かってから、いろいろなことを知るようになった。

その一つが、自分達の回りには、障害児ってたくさんいるんだ、ということ。

実は、お腹の中の赤ん坊が、自分の遺伝設計図通りに

細胞分裂を繰り返して、正常に生まれてくるということは、

奇跡的なことだということだ。

たぶん正常に細胞分裂を繰り返してきてくれたゆうたん。

神様 ありがとう! 

でも・・・・・・・・・

Kakeizu01

もともとの設計図に問題がある場合は、神様でもどうしようもない!

すまん!ゆうたん。 

将来ハゲたら、お母さんの遺伝だ!

| | コメント (0)

2006年10月 2日 (月)

男の子は、痛い・・・・

 こんなことを言うようになるとは・・・

Itatin

座らせ方が悪かったようで、ちんちんが痛かったらしい。

あんなんでも痛いらしい・・・・いやいや大きさは関係ないですね。

   

昔、ともぽんがチャイルドシートをしていた時もちんちん痛かったことあったかもしれないなあ。 可愛そうに言葉で言えなかったから、お母さん気が付かなかった・・・・・

お母さんには分からない傷みですから、ともぽん、ゆうたんごめんね。 これからは、気を付けるね。

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »